フィットネストレーナーコース 2年制

フードアドバイザー専攻

フードアドバイザーとは?

スポーツ選手たちにとって食事は身体作り不可欠です。そんな重要な食事面のアドバイスやコーディネートができるパーソナルトレーナーを目指します。

この専攻で目指せる職業

  • コンディショニングトレーナー
  • パーソナルトレーナー
  • ストレングス&コンディショニングコーチ

目指す就職先

  • プロスポーツチーム
  • 実業団チーム
  • トレーナー派遣会社
  • 企業のスポーツチーム 他

フードアドバイザー専攻の特徴

食事のアドバイスや
コーディネートができる
トレーナーへ
  • POINT01
    多彩な資格 イメージ画像

    多彩な資格

    様々な資格の取得を目指せる!

    • アスリートフードマイスター
    • NSCA認定パーソナルトレーナー など
  • POINT02
    トレーニングジム イメージ画像

    フィットネス

    ヨガなどフィットネス系のスタジオプログラムの授業もあり、外からも美しく。

  • POINT03
    多彩なスキル イメージ画像

    本格的な調理実習

    自身でカロリーを計算し、レシピを作って調理する実践的な調理実習を行います。
    考える力・実践力を高めます。

さらにIKENはここがスゴイ!
ITを利用した
栄養コントロール

ITを利用した栄養コントロール

ワンタップアプリを利用し、スマートフォンで選手の食事を管理する授業を行います。
カロリーや栄養のバランスを見ながら、選手の食事を指導しプログラムします。
スポーツ現場でも使用されている最新の機器を使用しながら、実践的に学んでいきます。

プロと共に学ぶ!
授業紹介

卒業後即戦力となれる様にカリキュラムを作成しているから、実用的な授業が豊富です。

管理と計画がコンディションを左右する
スポーツ栄養学

健康維持・増進のための基本的な栄養の知識とスポーツ選手に対する食事サポートの方法を学びます。正しいウエイトコントロールや食事指導ができるようになります。

授業紹介:スポーツ栄養学のイメージ画像

食の専門知識を身につける
フードコーディネート

栄養や調理などの専門的な知識を学びます。また、食ビジネスの全般的なデザインができるようになります。

授業紹介:フードコーディネートのイメージ画像

効果効能・使い方を学ぶ
サプリメントアドバイザー

ダイエットや健康保持のためサプリメントや健康機能食品を取得する方に対し、専門家としてアドバイスを行う「サプリメントプランナー」の資格取得を目指します。

授業紹介:サプリメントアドバイザーのイメージ画像

競技ごとに疲労回復方法は違う?
アスリートリカバリー

アスリートのパフォーマンス向上のため、試合後の疲労のリカバリー(回復)方法などについて競技別に学びます。

授業紹介:アスリートリカバリーのイメージ画像

現場で活躍できるプロへ
2年間の学び

  • 1年次
    基礎知識・技術の習得
  • 2年次
    専門コースで高度な技術を学ぶ
  • 卒業 就職してプロとして活躍!
    または
    スポーツ系の大学へ編入

時間割例

19:20~10:50   スポーツ生理学Ⅱ NSCA基礎講座 スポーツ障害 ゼミ
211:00~12:30 企画講座 スポーツ社会学 アスリートリカバリー 進路指導 英会話
313:20~14:50 コンピュータⅡ スポーツ栄養学Ⅱ 機能的解剖学Ⅱ スポーツ
プログラミング
スポーツ
バイオメカニクス
415:00~16:30 スポーツ経営学 ビジネスマナー フィットネス
エクササイズⅡ
コーチング論 レジスタンスⅡ
516:40~18:10 パーソナル指導法 スポーツ社会学 ゼミ ピラティス  

※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

先輩に聞いてみよう!

先輩に聞いてみよう:鹿子島さん
INTERVIEW
福岡県
東鷹高等学校出身

廣畑さん

栄養面までサポートしたい

高校生の時サッカー部のマネージャーをしていて、スポーツトレーナーに興味を持ちました。入学してから色々な授業を受けましたが、特に「フィットネスエクササイズ」はみんなで体を楽しく動かすことができるので好きです。将来はジムで栄養面までサポートできるようになりたいです。

もっと知りたい方は
オープンキャンパス・説明会へ!

スポーツトレーナーを体験する!
学校や入試について知りたい!